S__14123028ご縁をいただき、本日は葬儀式の導師を勤めました。最近、前もってお寺にご相談に来られる方が増えたように感じます。大切な人が亡くなり、平常心でいられる人などおりません。前もってご相談に乗らせていただくことで、少しでもご遺族の負担が減ることを願っております。

ご子息様方はご遠方にお住まいとの事で、ご心配されていらっしゃいましたが、最近はインターネットで、全国全世界どこにいても気軽にやりとりができます。些細なことでも、気になることは何でもご相談いただきたく存じます。

インターネットで全世界の人と通信することができます。では、極楽浄土に往生された方とはどのように通信したらよいでしょうか?それが「南無阿弥陀佛」でございます。いつでもどこでも「南無阿弥陀佛」と口に称えてください。大切な方に必ず思いは通じます。