S_6712448649044

 

瑞相寺の双盤は、梵鐘とともに戦時中に供出し、残っておりませんでした。このたび、篤信のお檀家さまより、ご先祖さまの追善のために双盤のご喜捨を賜りました。瑞相寺からご寄付のお願いをすることはありませんが、その方は自らの意志でご寄付をしてくださいました。誠に尊いことでございます。

直径39cmの本当に立派な双盤で、本当に有り難い音が響きます。住職は瑞相寺以外の場で毎年双盤念佛をとなえますが、これからは瑞相寺でも双盤念佛をお勤めいたします。立派な双盤に恥じぬよう心と声を鍛えて参ります。

賜りました双盤は瑞相寺の什物帖に記し、この先何百年も受け継いで参ります。一打ごと、一称ごとにご先祖さまを念仏回向し、お檀家さまのご恩に報いたいと存じます。

10月3日お月見念仏会11月28日十夜法要、来年4月29日錦帯橋祭りでの声明ライブでも双盤念佛をご披露する予定です。