瑞相寺御忌法要

平成28年3月15日(火)瑞相寺の御忌法要を奉修し、法然上人のご遺徳に拝謝いたしました。

廓然寺様に御法話を賜り、本堂や山門のつくりにまつわるお話を拝聴いたしました。
法要が終了し、お檀家様が「日頃本堂や山門を、そんなにじっくり見ていませんでした。」と、隅々をご覧になりました。「あの彫刻にはこんな意味があるんだぁ。」と大満足のご様子でした。

本年も御忌法要を無事に勤めることができ、お力添えを賜りました、多くの方々に感謝申し上げます。