10月10日に老舗パン屋さん「ムーラン」が「グランドチーフベーカリー」として、瑞相寺門前にオープンしました!オープン当日には開店前から長蛇の列です。住職もクラウドファンディングのリターンでいただいたTシャツを着て、おいしいパンをいただきました。臥龍橋通りが盛り上がることを願っております。ぜひお…
S_6826135755134
 中国新聞さんの 暮らしの情報誌『フェニックス』に「岩国さんぽ」という特集が組まれております。先日記者さんたちが城下町岩国界隈を散歩され、取材に来てくださいました。瑞相寺のご近所の、本能寺さん、うまもんさん、本家松がねさん、古田秋栄堂さんも掲載されています。今朝はさっそく、特集をご覧になった方が「瑞…
S_6751369660609
 瑞相寺がいつもお世話になっているMips・デザインさん「HuB Space じもるん」のプレオープンイベントに行ってきました。代表の、たくさんの人をつなげたい、岩国をデザインで盛り上げたいという熱い思いが伝わってきました!新たな拠点ができ、住職もたびたびお邪魔いたします。 Hub …
S_6461378731001
 岩国徴古館の企画展「紙から見える江戸時代の岩国」に行ってきました。岩国和紙の歴史や現状について学びました。美和中学校では2015年から手すき和紙による卒業証書づくりに全校生徒で取り組まれています。自分で一生懸命作った和紙でできた卒業証書をいただき卒業することで、卒業の意義も大きくなりますし、地域…
S_6444563188308
 暑くなってきたので、先日錦帯橋付近の錦川で泳いでみました。子供のころはこの川で本当にたくさん遊で、様々な思い出があります。岩国はお酒で有名ですが、錦川の水は本当に綺麗です。平成29年7月19日(水)の中国新聞朝刊「岩柳」紙面に、瑞相寺の前の通りの名前にもなっている「臥龍橋」について載っていまし…
20170717錦帯橋で水遊び_22
 吉川六万石第3回 こぬかの盆 今年で第3回目ととなる吉川六万石「こぬかの盆」が開催されます。こぬか踊りとは、江戸時代から城下町岩国に踊り継がれてきた盆踊りです。今年は地元の子供会の協力で、こどもこぬか「こすず連」も誕生し、可愛らしい踊りをみせてくれます。  &nb…
こぬかの盆
 岩国市岩国にある、創業90年の老舗パン屋さん「ムーラン」は、スタッフの高齢化、設備の老朽化のため、昨年12月に廃業されました。住職も子供のころから給食でおいしくいただいておりました。また法要の際には、お参りいただいたお檀家さまにムーランのおいしいパンを差し上げておりました。ムーランがなくなり、寂し…
18341767_1900762650142038_9209145801188798065_n