初盆の方のお参りで、ご家族のご希望で光明摂取和讃をおとなえしました。お仏壇の前には私が以前差し上げた「光明摂取和讃」の譜面が置いてありました。瑞相寺ではお通夜の際、必ず光明摂取和讃をおとなえいたします。「通夜・葬儀式のしおり」の中にもその歌詞を載せております。七日ごとの中陰のお勤めでは、ご主人を亡…
20170808蓮田_岩国_6
先日、ご自宅で葬儀式をされた方がいらっしゃいました。ご家族ご親族、近所の方でつくりあげる、あたたかい葬儀式になりました。葬儀社の方とお話をしていたのですが、近年、ここ岩国ではご自宅での葬儀式が本当に少なくなってきました。ご自宅、葬祭会館、自治会館、寺院など、それぞれの良さがありますので、納得のいく選択をしてい…
瑞相寺ロゴ
お檀家さまの元に寺報「ごんねん」が届きはじめてるようで、ありがたいことに、あたたかいご感想を多数頂戴しております。今回「ごんねん」で「御布施のおはなし」という特集を組んだのは、お寺とお檀家さまとが真正面からしっかりと向き合えるように、という住職の思いを、お檀家さまに知っていただきたかったからです。護持会費・年…
S_6356241439224
 このたび「法事のしおり」を発行いたしました。以前「通夜・葬儀式のしおり」を発行し、お檀家さまより「わかりやすい!」とのお声を頂戴いたしましたので、ご法事についても簡単に解説したしおりをつくりました。本日も朝から晩までご法事で慌ただしく過ごしております。お檀家さまが前々からご法事の準備をされ、皆さま…
法事のしおり
 自信教人信 難中転更難 大悲伝普化 真成報佛恩 ここ最近寒い日が続いております。1月中旬には瑞相寺もうっすら雪化粧です。本堂内は椅子席、暖房、ホットカーペット、ブランケットと用意しているのですが、何分古い建物で、皆さまには寒い思いをさせてしまい、申し訳なく思っております。日によっては、外より寒い場…
S_5583345847635
「通夜・葬儀式のしおり」を発行いたしました。 浄土宗瑞相寺の行う通夜・葬儀式について解説しております。通夜・葬儀式の意義、流れ、内容、作法など、できるだけわかりやすく伝わるよう心掛けました。 大切な方の葬儀式です。ご遺族の皆様が少しでも前向きに歩んでいただける一助となれば幸いです。
通夜・葬儀式のしおり
  曹洞宗岐阜県青年会様が創立40周年を記念して出版された『おくる~曹洞宗の葬儀と供養~』を拝読いたしました。 出版と同時にWebサイトから注文いたしましたが、浄土宗の僧侶の所にも、すぐに送ってくださいました。 つい先日、他宗派の方の葬儀に参列いたしました。山ひとつ、川ひと…
曹洞宗の葬儀と供養
本日は102歳の方の葬儀式を、瑞相寺の本堂にて厳修いたしました。 前もって葬儀式についてのご相談をされる方が、最近は格段に増えたように感じます。 「いざ」という時のため、準備をするのは大切です。その「いざ」がいつ来るかは、誰にもわからないからです。時代とともに葬儀式も様々な変遷がございますが、…
阿弥陀仏
本日葬儀式の導師を勤め、戒名をお授けいたしました。 浄土宗の戒名とは、以下のように考えられます。 戒名とは、戒律のある宗派で戒律を受け、仏の弟子になることで授与される名前をいいます。仏の教え、戒めに従うことを約束することで授けられるものなのです。ですから、本来は死後につけてもらうものではありません。生…
戒名の解説
尾出安久『ブラック葬儀屋』(幻冬舎新書) 面白そうな本が出たので、さっそくAmazonで注文してみると、次の日に届きました。便利な世の中になったもんです。 僧侶の立場からでは知り得ない情報もあるので、葬儀社さんとお互い本音で話すことも多いのですが、今日はこちらの本を葬儀社の方にお見せしました。しばらくムッ…
ブラック葬儀屋