39650

 

山口県岩国市多田の浄土宗正覚寺さまの施餓鬼法要にお参りいたしました。

 

正覚寺さま

寛永4年、岩国市登富町に増誉故海上人により創建、慶応4年、堂宇焼失により現在地(旧称名院跡地・当時は実相院との合併により岩国市横山へ移転)を領主吉川家より寄進を受け移転再建し今日に至る。開基、上蓮社増誉上人、中興、縦蓮社横誉上人、現住職は昭和56年3月に三十三世を拝命し、以来壇信徒の協力を得て、58年青少年練成道場元修会館建設・61年本尊修復及び堂内荘厳事業・平成3年本堂及び観音堂屋根修復事業・平成4年参道改修整備事業・平成16年両大師像修復及び堂宇整備事業等を行い今日に至る。本寺は山の急斜面にあり、今後一層の境内整備を進めるべき課題あり。

浄土宗寺院紹介Navi より