40300 40301

 

山口県岩国市室の木町の浄土宗西念寺さまの施餓鬼法要にお参りいたしました。

 

西念寺さま

開基は、道心順清と号し、俗名山中識部は広島藩主の近臣であったが、元和5年夏頃突如遭遇した主君の悲運を深く苦慮し、無常を感じ自ら武をすてて、周防の国、室木庄(現在の地)に小庵を結んだ。 寛永8年吉川家公の姉君光寿院典誉上人の代に到り新規に寺院を建立した。此堂、西方に向いたるを以って之を西念寺と命名せられたという。 昭和10年21世道誉英祐上人により、本堂、庫裡全面改築、昭和28年に山門鐘楼が建立された。

浄土宗寺院紹介Naviより