44198

 

今朝息子と散歩をしながらお墓参りをしていると、かわいらしい小さなネズミが、瑞相寺の永代供養納骨堂「無量寿」の南無阿弥陀佛と彫られている方を向いて死んでおりました。今朝早くに死んだのでしょう。無量寿に向かって死んでいたのも、このネズミにとって何か意味があるように思います。

娘に伝えると「かわいそうだね」と丁重に供養してくれました。どんぐりやお花、葉っぱとともに土に埋めました。

 

44199