2018年10月31日(水曜日)日刊いわくにより(手前は住職の後頭部) 住職も所属している「錦帯橋はってんクラブ」に、岩国出身のシンガーソングライター原田侑子さんが来てくださいました。岩国市観光大使もされ、現在開催中の山口ゆめ花博のイメージソング「ゆめの種」も歌っていらっしゃいます。実は住職とは中学時代の同級…
20181031日刊いわくに
  近年、「墓じまい」や「離檀料」に関するご相談も増えてきました。お世話になった菩提寺の檀家を離れることを「離檀」と呼ぶそうです。憲法でも信教の自由が保障されているように、誰でも自由に宗教・お寺・信仰などは選ぶことができます。江戸時代の封建制度から続いてきた檀家制度は、現代の時代には合わな…
20181029トラブル対処法
 今朝息子と散歩をしながらお墓参りをしていると、かわいらしい小さなネズミが、瑞相寺の永代供養納骨堂「無量寿」の南無阿弥陀佛と彫られている方を向いて死んでおりました。今朝早くに死んだのでしょう。無量寿に向かって死んでいたのも、このネズミにとって何か意味があるように思います。娘に伝えると「かわいそうだね…
44199
 ここ1カ月半ほど、ほぼ毎日お通夜やお葬式を勤めております。また連日、瑞相寺には永代供養の相談に来られる方が多くいらっしゃいます。先月も20軒以上の方と新たにご縁を結びました。相談に来られる方は、もちろんそれ以上いらっしゃいます。その中でお断りする場合も少なくございません。「瑞相寺の永代供養にかける…
38505